@URAWA-MISONO.net

浦和美園・埼玉スタジアム・さいたま市 周辺で気になったモノ・コトをブログで書いています。

20180408100146

【アウトドア好き必見】施設利用料・貸出物品無料のキャンプ場。 さぎ山記念公園青少年野外活動センター(さぎ山記念公園内)@浦和美園


最近は、アプリ「どうぶつの森 ポケットキャンプ」が人気ですが、

リアルキャンプ場についてご紹介します。


昨日紹介しました「さぎ山記念公園」に、キャンプ場があるのは知っていましたが、キャンプとは縁が無かったので、
「知りたい!!」っという感情が芽生えず、そのまま放置していました・・・。

いつも公園の「芝生広場」や「アスレチック広場」で子供と遊ぶくらいです。

f:id:aqua_feather:20171211195510j:plain


<えっ?浦和市のまま?>
入口にある木製の門があり、その柱部分に「浦和市 青少年野外活動センター」と記してあります。

2001年に浦和市、大宮市、与野市が合併し、「さいたま市」が誕生しています。
※その後、岩槻市も編入。

その後、それぞれの市の名称を次々と「さいたま市」へ変えていましたが、柱に文字を彫っていたのでこの部分は変更できなかったんですね。


[補足情報]
さいたま市を調べていて、知りましたが、さいたま市は日本で9番目に人口の多い都市みたいです。

<誰でも利用できるの??>
利用できるのは、さいたま市内に「在住」or「在勤」or「在学」している人のみです。
利用できる期間は4月1日~11月30日。。※毎週月曜日は休場日です。
見沼用水路近くなので、冬は寒いので、とても理解できます。

<「施設利用料」と「貸出物品」が無料!!>
事前に予約すれば、施設の利用及び貸出物品の使用は無料。
(1)テント場
(2)フィールドアスレチック
(3)常設かまど11基(1基10名程度)
(4)トイレ
(5)テント(5人用4張)※先着順のようです
(6)薪

f:id:aqua_feather:20171211201014j:plain

f:id:aqua_feather:20171211201038j:plain

f:id:aqua_feather:20171211201100j:plain

f:id:aqua_feather:20171211201129j:plain

f:id:aqua_feather:20171211201156j:plain

f:id:aqua_feather:20171211201215j:plain


<注意事項は>
(1)日帰りの利用は16:30まで。17までに退去。
(2)宿泊は17時までに入園すること。※日曜日は宿泊不可
(3)消灯時間は22時です。
(4)キャンプファイヤーは21時まで。


<ハンモックも利用可能>
ちょうど、ご夫婦が利用している時に見に行ったんですが、
アウトドア好きな方なのか、テーブル等準備万端で、ハンモックも利用していました。
緑のヘルシーロード」を挟み、見沼用水路や「見沼自然公園」を眺めながら、のんびりとした空間を楽しむことができるので、宿泊しなくても充分楽しめると思います。


緑のヘルシーロード」を歩きに行った時や、「さぎ山記念公園」に遊びに行った時には、ちょっと寄ってみてください。気に入ったら、予約してみてはいかがでしょうか。



【基本情報】
[場所名] さぎ山記念公園青少年野外活動センター(さぎ山記念公園内)
[所在地] 埼玉県さいたま市緑区南部領辻359-1
[最寄駅] 国際興業バス「さぎ山記念公園」停留所下車
[開園日] 1986年(昭和61年)5月