URAWA-MISONO.net

浦和美園・埼玉スタジアム・さいたま市 周辺で気になったモノ・コトをブログで書いています。

【浦和レッズ サポーターズ フラッグ】試合の時は掲示されてます。歩行者専用道路 @浦和美園


f:id:aqua_feather:20171225160530j:plain

あずお(@azuo_u_misono)です。

今日は埼玉スタジアム2002行く際に通る「 歩行者専用道路 」についてです。

 

浦和美園駅東口から埼玉スタジアム2002までを繋ぐのが「浦和美園歩行者専用道路」です。

 

現在は公共の道路(歩道あり)が横に沿うようにありますが、その道路ができるまではこの「浦和美園歩行者専用道路」が最短で行けるルートでした

 

 

 

車両基地を眺めることができる

歩行者専用道路の横には、埼玉高速鉄道の車両基地があり、
(1)埼玉高速鉄道埼玉スタジアム線
(2)東京メトロ南北線
(3)東急目黒線
の3種類の車両が止まっています。

柵越しではありますが、鉄道に興味がある方にはおススメです。
また歩行者専用道路の途中にある陸橋(東口から西口へ移動できます)からは
車両基地が見やすいです。

 

浦和レッズ オフィシャル「 サポーターズフラッグ 」

車両基地側の柵に着けられているのが、浦和レッズ オフィシャルサポーターズクラブのフラッグです。今年は25周年フラッグもあります。

因みに、日本代表戦の時は浦和レッズのフラッグ(赤)が取り外され、日本代表のフラッグ(青)が掲示されています。

ブログを書き始めてから、改めて街を散策すると気付かされるのが、浦和美園は「サッカーの街」なんだっということです。

特に「浦和レッズ」に関する内容を良く目にします。
普通、街中に「赤」を見かけると目立つのですが、街中に「赤」が多くあると溶け込んで慣れてしまうんですね。

[ ACL2017年決勝 ]
今週土曜日はACL2017決勝2ndレグが埼玉スタジアム2002で行われます。
先日のアウェイ(サウジアラビア)ではスタジアム全体が青く染まっていましたが、今度のホームは赤く染まることと思います。

10年ぶりの優勝目指して頑張ってください。

 

25周年記念フラッグ

f:id:aqua_feather:20171119133349j:image

 

掲示されているフラッグ

f:id:aqua_feather:20171119133431j:image

f:id:aqua_feather:20171119205418j:image

f:id:aqua_feather:20171119205443j:image

※勉強不足ですみません・・・。

 

1992~1993年

[ 監  督 ] 森 孝慈

[ 主  将 ] 柱谷 幸一

 

1994年 「REDS WE'LL SUPPORT YOU EVERMORE!」

f:id:aqua_feather:20171119205506j:image

[ 年間順位 ] Jリーグ 12位(最下位)

[ 監  督 ] 横山 謙三

[ 主  将 ] 福田 正博

 

1995年 「RISING REDS」

f:id:aqua_feather:20171120061239j:image

[ 年間順位 ] Jリーグ 4位

[ 監  督 ] ホルガー・オジェック

[ 主  将 ] 福田 正博

 

1996年 「REDS Wonderland」

f:id:aqua_feather:20171120202954j:image

[ 年間順位 ] Jリーグ 6位

[ 監  督 ] ホルガー・オジェック

[ 主  将 ] 福田 正博

 

1997年 「Singing Wonderland」

f:id:aqua_feather:20171120203022j:image

年間順位:Jリーグ 10位

監  督:ホルスト・ケッペル

主  将:福田 正博

背番号9:福田 正博

 

1998年 「HEART-FULL WONDERLAND」

f:id:aqua_feather:20171120203059j:image

年間順位:Jリーグ 6位

監  督:原 博実

主  将:土田 尚史

背番号9:福田 正博

背番号10:福永 泰

 

1999年 「FOOTBALL PEOPLE'S WONDERLAND」

f:id:aqua_feather:20171120203114j:image

年間順位:J1リーグ 15位(J2降格)

監  督:原 博実 / ア・デモス

主  将:土田 尚史

背番号9:福田 正博

背番号10:福永 泰

 

2000年 「Walk on Together」

f:id:aqua_feather:20171120203205j:image

年間順位:J2リーグ 2位(J1昇格)

監  督:斉藤 和夫

主  将:小野 伸二

背番号9:福田 正博

背番号10:福永 泰

 

2001年 「STRIKE BACK!」

f:id:aqua_feather:20171120203228j:image

年間順位:J1リーグ 10位

監  督:チッタ / ピッタ

主  将:小野 伸二 / 井原 正巳

背番号9:福田 正博

背番号10:アドリアーノ

 

2002年 「WITH ALL OUR HEARTS」

f:id:aqua_feather:20171120203254j:image

年間順位:J1リーグ 11位

監  督:ハンス・オフト

主  将:井原 正巳

背番号9:福田 正博

背番号10:エメルソン

 

2003年 「 GO ON SAILING

f:id:aqua_feather:20171120203323j:image

年間順位:J1リーグ 6位

タイトル:Jリーグ杯(ヤマザキナビスコカップ) 優勝

監  督:ハンス・オフト

主  将:内舘 秀樹

背番号9:永井 雄一郎

背番号10:エメルソン

 

2004年 「REDS GO MARCHING ON」

f:id:aqua_feather:20171120203342j:image

年間順位:J1リーグ 2位

監  督:ギド・ブッフバルト

主  将:山田 暢久

背番号9:永井 雄一郎

背番号10:エメルソン

 

2005年 「Take off Together Now」

f:id:aqua_feather:20171120203404j:image

年間順位:J1リーグ 2位

タイトル:天皇杯 優勝

監  督:ギド・ブッフバルト

背番号9:永井 雄一郎

背番号10:エメルソン / ポンテ

 

2006年 「Raise your Spirits!」

f:id:aqua_feather:20171120203446j:image

年間順位:J1リーグ 優勝

タイトル:天皇杯 優勝

監  督:ギド・ブッフバルト

主  将:山田 暢久

背番号9:永井 雄一郎

背番号10:ポンテ

 

2007年 「Sing out Together Heartily」

f:id:aqua_feather:20171120203441j:image

年間順位:J1リーグ 2位

タイトル:ACL2007 優勝

監  督:ホルガー・オジェック

主  将:山田 暢久

背番号9:永井 雄一郎

背番号10:ポンテ

 

2008年 「Go Forward Hand in Hand」

f:id:aqua_feather:20171120203453j:image

年間順位:J1リーグ 7位

監  督:ゲルト・エンゲルス

主  将:山田 暢久

背番号9:永井 雄一郎

背番号10:ポンテ

 

2009年 「Devotion to URAWA」

f:id:aqua_feather:20171120203533j:image

年間順位:J1リーグ 6位

監  督:フォルカー・フィンケ

主  将:鈴木 啓太

背番号9:空番

背番号10:ポンテ

 

2010年 「KEEP REDS ON!」

f:id:aqua_feather:20171120203553j:image

年間順位:J1リーグ 10位

監  督:フォルカー・フィンケ

主  将:鈴木 啓太

背番号9:空番

背番号10:ポンテ

 

2011年 「TOGETHER FOR THE GOAL」

f:id:aqua_feather:20171120203617j:image

年間順位:J1リーグ 15位

監  督:ゼリコ・ペトロビッチ / 堀孝史

主  将:鈴木 啓太

背番号9:エジミウソン

背番号10:マルシオ・リシャルデス

 

2012年 「Forever Always」

f:id:aqua_feather:20171120203631j:image

年間順位:J1リーグ 3位

監  督:ミハイロ・ペトロヴィッチ

主  将:阿部 勇樹

背番号9:空番

背番号10:マルシオ・リシャルデス

 

2013年 「REDS TAKE A STEP FORWARD」

f:id:aqua_feather:20171120203658j:image

年間順位:J1リーグ 6位

監  督:ミハイロ・ペトロヴィッチ

主  将:阿部 勇樹

背番号9:空番

背番号10:マルシオ・リシャルデス

 

2014年 「REDS-FULL of LIFE!」

f:id:aqua_feather:20171120203716j:image

年間順位:J1リーグ 2位

監  督:ミハイロ・ペトロヴィッチ

主  将:阿部 勇樹

背番号9:原口 元気

背番号10:マルシオ・リシャルデス

 

2015年 「WE BELIEVE in REDS」

f:id:aqua_feather:20171120203729j:plain

年間順位:J1リーグ 3位

監  督:ミハイロ・ペトロヴィッチ

主  将:阿部 勇樹

背番号9:空番

背番号10:空番

 

2016年 「Beating Heart Together!」

f:id:aqua_feather:20171120203750j:image

年間順位:J1リーグ 2位

タイトル:Jリーグ杯(ルヴァンカップ優勝)

監  督:ミハイロ・ペトロヴィッチ

主  将:阿部 勇樹

背番号9:武藤 雄樹

背番号10:柏木 陽介

 

[ 追 記 ]
2018.02.28追記

今年(2018年)は、2月24日からサポーターフラッグが掲示されていました。

2017年 「REDS, NOW and FOREVER」

f:id:aqua_feather:20180228094603j:plain

年間順位:J1リーグ 7位

タイトル:ACL2017 優勝

監  督:ミハイロ・ペトロヴィッチ / 堀 孝史

主  将:阿部 勇樹

背番号9:武藤 雄樹

背番号10:柏木 陽介

 

2018年チームフラッグ

f:id:aqua_feather:20180228094916j:plain

 

基本情報

[ 場 所 名 ] 浦和美園歩行者専用道路(通称:浦和美園イベントプロムナード)

[ 所 在 地 ] 浦和美園駅東口~埼玉スタジアム2002 途中1.2km

[ 最 寄 駅 ] 埼玉高速鉄道線「浦和美園」東口 徒歩1分