URAWA-MISONO.net

浦和美園・埼玉スタジアム・さいたま市 周辺で気になったモノ・コトをブログで書いています。

【埼玉スタジアム2002】初めてサッカー観戦「 天皇杯 」してきました。 @浦和美園


あずおです。
今日は地域情報の紹介記事ではなく、体験感想記事です。

今更ですけど、1月1日に埼玉スタジアム2002で「 天皇杯 」を観戦してきました。実は、埼玉スタジアム2002のメインスタジアムでプロサッカーを観戦するのは初めてだったので、とても楽しかったです。

埼玉スタジアム2002をホームスタジアムにしている「浦和レッズ」の試合を最初に見ると勝手に思っていましたが、1番最初に見た試合は「横浜F・マリノス」と「セレッソ大阪」戦でした。

なぜ、観戦することになったの?

昨年末に、お客さんからメールが来ました。
その内容は、12月23日に等々力競技場で「横浜F・マリノス」と「柏レイソル」戦を観戦しませんか?とのお誘いメールでした。事前に予定が入っていたので、お断りしました。


[ Yさん  という男 ]
このお客さんですが、
仕事上ではお客さんなんですが、同い年ということもあり、定期的に呑むようになり、お客さんではありますが、「友人」という関係の方が近い感じになっていました。

このお客さん、物の例え方や、しゃべり方がある芸人さんに似ていることから、我が家では通称「Yさん」っと呼んでいます。


[ 今度は電話がかかってきました ]
Yさん 「あずおさん、1月1日空いてる??」
あずお 「天皇杯ですか?」
Yさん 「あずおさん、行っちゃいます??」
あずお 「連絡が来ると思ってましたよ。 行きます」

こんなやりとりで、行くことになりました。


なんで、こんなやりとりが発生するの? ]
Yさんは、奥さんに相談なく、準決勝が終わった直後にチケットを購入。
Yさんは、家族(奥さん・子供)と行く予定にしていましたが、
奥さんが1歳に満たない子供を連れて行くのは・・・っということで、
チケットが余ってしまったということなんです。
※奥さんの感覚が普通だと私は思いますが、Yさんは違ったんです。

浦和美園駅から埼玉スタジアムまで

いつも通り慣れている「歩行者専用道路」を歩いて行きましたが、いつもと違い人がいたので歩きづらい・・・。
「歩行者専用道路」には過去の天皇杯の写真をプリントしたフラッグが掲示されており、横浜F・マリノスが優勝した年のフラッグの前に人だかりが出来ていました。

 

関連記事 >>> 「 浦和美園駅 」から「 埼玉スタジアム2002 」まで「 歩いて 」行く方法

関連記事 >>> 埼玉スタジアム2002へ向かう時の雰囲気を感じてください。BGM「J'S BALLAD」。動画を撮影してみました。

 

はじめて入場

アウェイ側の南側ゲートより入場しました。
手荷物検査をし、チケット確認をして入場しました。
その際にパンフレットが配られたんですが、その時は気にならなかったんですが、
右下に抽選番号が載っていて、試合直後に抽選結果が出ていたようです。
※ホームページを調べましたが、ハズレでした。

f:id:aqua_feather:20180114201646j:plain

 

試合開始40分前に到着

試合開始40前に到着しましたが、選手の練習を応援するサポーターが多く来ていました。
※この時点で上半身裸のサポーターが数名いました・・・。

f:id:aqua_feather:20180114202844j:plain



試合開始前

セレモニーが行われました。

f:id:aqua_feather:20180114202824j:plainf:id:aqua_feather:20180114202048j:plain


[ 前 半 ]
横浜F・マリノスが先制し、1-0で前半を折り返しました。
※試合の内容については、みなさんご存じなので割愛します。

[ 後 半 ]
セレッソ大阪が同点に追いつき、1-1で延長戦へ

[ 延 長 ]
セレッソ大阪が1点を追加し、2-1で「セレッソ大阪」が優勝しました。

最後に

Yさんのおかげで、サッカー観戦をすることが出来ました。
試合は負けてしまいましたが、とても面白かったです。

[ 浦和レッズサポーターじゃないの? ]
Yさんに「あずおさんって、浦和レッズサポーターじゃないの?」っと言われましたが、浦和レッズは地元なので、好きなチームではありますが、サポーターという程では無いんです。

[ 日本代表候補のうまさがわかりました。 ]
対戦相手ではありましたが、セレッソ大阪の清武選手のプレーは目を惹くものがありました。ケガなどもあり、今は日本代表に選出されていませんが、試合を見る中で1番印象に残った選手です。

[ スタジアムでの観戦 ]
今までは、浦和レッズサポーターの方は「熱心だな」「なんであんなに入り込めるんだろう」っと思っていましたが、
今回、特定のチームをスタジアムで応援したことで、一体感みたいなものを味わうことができ、少し理解することができました。
今年は浦和レッズの試合をスタジアムで観戦したいと思いました。

[ ハーフタイムの15分って短かったです ]
テレビでサッカー観戦している時は15分って長いなぁって思っていましたが、
スタジアムで観戦すると15分って短いなぁって思いました。

[ 冬のサッカー観戦は準備が重要でした ]
冬のサッカー観戦をなめてました・・・。
防寒対策はしていきましたが、考えれば直ぐにわかりますが、ずーっと寒い外にいるので、
防寒不足でした・・・。あと、温かい飲み物は必須でした・・・。
ちょうど隣に座った年配のご夫婦は、水筒にお茶を持参で来ていました。

 

年始から体調を崩していたのは、この「天皇杯」観戦による影響もありました・・・。
この体調不良は、このブログにも多大な影響を及ぼし、体調不良で「記事が書けない」、自転車に乗る気力が無いので撮影不足で「記事が書けない」等、様々な負の要素を提供してくれました・・・。

 

私のようにならないためにも、冬のサッカー観戦は、防寒対策をしっかりと行なってください。

以上、長々と綴りましたが、終わりです。


埼玉スタジアムへの行き方 」については、こちらも参考にしてみてください。

www.urawa-misono.net