URAWA-MISONO.net

浦和美園・埼玉スタジアム・さいたま市 周辺で気になったモノ・コトをブログで書いています。

【浦和美園駅】最寄駅を観察したら、色々と頑張っていると感じました。


あずおです。

今日は、約1か月ぶりの埼玉高速鉄道「浦和美園駅」です。

実は、リライトや、記事の情報追加等で週1回以上「浦和美園駅」について書いているんです。

 

キャプテン翼の「 ステンドグラス 」

2017年12月22日に書いたキャプテン翼「ステンドグラス」設置についての記事ですが、その後も工事進捗の情報を常時更新していっています。
※ ネット検索での閲覧者が多い記事です。

[ 進捗 ]

2017年12月27日 ステンドグラスを設置する為の枠を設置。

2018年01月17日 ステンドグラス設置箇所にあった「青のショーケース」を撤去。


詳しくはこちらの記事をご確認ください。

www.urawa-misono.net

 

 

「 イルミネーション 」は 今 もあります

イルミネーションの変化

(1)2017年12月12日~ 初登場

f:id:aqua_feather:20180120193542j:plain

 

(2)2017年12月14日~ 2日後にレイアウト変更

f:id:aqua_feather:20180120193701j:plain

 

(3)2017年12月27日~ 埼玉高速鉄道のキャラクターが登場。

f:id:aqua_feather:20180120194025j:plain

 

(4)2018年01月17日~ プラレールがひとつになる。

f:id:aqua_feather:20180120193913j:plain

昨年12月から一貫しているのが、1日中点灯しているということです。

 

 

サッカー「 天皇杯 」後に広告が変わりました

サッカー「 天皇杯 」(2018年1月1日)の「 前 」と「 後 」で変わった広告とは、
「 フジゼロックス スーパーカップ 2018 」の広告です。

「フジゼロックス スーパーカップ 」は「Jリーグ・優勝チーム」と「天皇杯・優勝チーム」が対戦する試合なので、広告は以下の通りになっていました。

※広告が掲示された時点では、「Jリーグ・優勝チーム」の「川崎フロンターレ」だけが記載されていました。

( 1月1日・前の広告 )

f:id:aqua_feather:20180120194651j:plain

( 1月1日・後の広告 )
天皇杯・優勝チームの「セレッソ大阪」が記載されました。

f:id:aqua_feather:20180120194925j:plain

( 1月22日 )
広告が差し替えられました。
川崎:中村 憲剛選手、谷口 彰悟選手、小林 悠選手
大阪:山口 蛍選手、清武 弘嗣選手、柿谷 曜一朗選手

f:id:aqua_feather:20180122201033j:plain

 

この試合って、ルヴァンカップ決勝戦と同じ対戦相手なんですよね…。
川崎フロンターレのサポーターの方は、「ACL準々決勝」「ルヴァンカップ」「フジゼロックス スーパーカップ 」と通常のJリーグの試合よりも多く埼玉スタジアム2002での試合を経験されています。

川崎フロンターレさんは、また特別列車で浦和美園駅まで来る計画を立てているんでしょうか??


セレッソ大阪のサポーターの方も、「ルヴァンカップ」「天皇杯」「フジゼロックス スーパーカップ 」と埼玉スタジアム2002での試合が多いので、もう着慣れているんでしょうかね。

 

現在の展示物

2018年1月17日からSRカルチャースクール(通称:駅カル)「書道」「自信に繋がる書道」の2つのサークルの書道作品が改札手前のエリアに掲示されています。

f:id:aqua_feather:20180120200102j:plain

 

SRカルチャースクール

f:id:aqua_feather:20180120200427j:plain
(出典:SRカルチャースクール


浦和美園駅の3階「貸会議室」を利用して、様々なサークルが活動しています。
ご興味がある方はSRカルチャースクールホームページでご確認ください。

www.s-rail.co.jp

 

最後に

ブログを書く前までは、自宅からの「 最寄駅 」という認識しかなく、駅自体に興味を持つことがありませんでしたが、ブログを書くようになり、色々なものに興味を持つようになってわかりましたが、
最寄駅の埼玉高速鉄道株式会社さんって、色々なことをやっているんだと改めて感じました。

あなたも最寄駅を観察してみてください。
意外と頑張っているんだなぁっと感じられるかもしれません。

 

基本情報

建物名  浦和美園駅埼玉高速鉄道埼玉スタジアム線)
副駅名  副駅名「浦和美園とともに歩む 埼玉りそな銀行最寄駅」
住 所  埼玉県さいたま市緑区美園4-12
アクセス  埼玉高速鉄道埼玉スタジアム線「浦和美園駅」 徒歩0分
開業日  2001年3月28日
駅番号  SR26
駅カラー  赤(Red)
MAP