@URAWA-MISONO.net

浦和美園・埼玉スタジアム・さいたま市 周辺で気になったモノ・コトをブログで書いています。

浦和美園駅「キャプテン翼」のステングラス クレアーレ熱海ゆがわら工房


あずおです。
今日は浦和美園駅に2018年2月下旬完成予定の「キャプテン翼」ステンドグラスを制作する職人集団「クレアーレ熱海ゆがわら工房」です。

2017年12月22日にキャプテン翼ステンドグラスの記事を書いた直後に「クレアーレ熱海ゆがわら工房」さんにTwitterでフォローしていただきました。
※凄く嬉しかったです。


ステンドグラスってどんなもの?
正直、ステンドグラスのイメージが付かず、クレアーレ 熱海ゆがわら工房さんのTwitterページを見てみると、2017年12月14日に東京メトロ「上野駅」地下1階改札外コンコース(9番出口付近)に設置したというのを見ました。
遅くなりましたが、昨日(1/22)上野駅で撮影してきました。

1927(昭和2)年12月30日に東洋初の地下鉄として浅草駅~上野駅間が開通してから90周年を迎えたことを記念して制作されたもののようです。
f:id:aqua_feather:20180123225741j:plain

【予備情報】
[  作  品  名 ] 上野今昔物語
[原画・監修] 宮田亮平 氏(金工作家、東京藝術大学名誉教授)
[  設置場所 ] 東京メトロ銀座線「上野駅」地下1階改札外コンコース(9番出口付近)
[  設置月日 ] 2017年12月14日
[  サ  イ  ズ ] 高さ 2.0m × 幅 8.5m
[ 制   作 ] クレアーレ 熱海ゆがわら工房(静岡県熱海市)
[ 企   画 ] 公益財団法人日本交通文化協会
[ 協   賛 ] 公益財団法人メトロ文化財団


クレアーレとは?
(引用:クレアーレについて | クレアーレ
ラテン語で「 創造 」を意味する商標です。


クレアーレのステンドグラス
(引用:クレアーレについて | クレアーレ
クレアーレのステンドグラスには、最高級手吹きガラスと謳われるドイツ・ランベルツ社®製アンティークグラスが使われています。優れた素材と合わせ、伝統的な技法に現代的な解釈を加えて、より洗練されたステンドグラスを創出しています。


キャプテン翼 TVアニメが始まります。
最近、キャプテン翼ステンドグラスの記事の外部アクセスが増え、Twitterでのリツイートもしていただくことが増えました。
何故だろうっと調べたところ、2018年4月から第4作の「キャプテン翼」TVアニメ放送が決定していたことを知りました。

テレビ東京ホームページ
http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/captaintsubasa2018/


1981年に『週刊少年ジャンプ』(集英社)で連載がスタートし、1983年にはTVアニメが放送、現在もマンガが続いている「キャプテン翼」ですが、

海外のスター選手も影響を受けたマンガとして有名で、
大空翼がマンガの中でスペインリーグ「FCバルセロナ」に所属した際は、実際のFCバルセロナが翼君の入団セレモニーを行い、

「FCバルセロナ」ライバルでもある「レアル・マドリード」のオーナーが「何故、ツバサをうちのチームに入れてくれなかったのか??」っと言ったという逸話があるくらいです。


最後に
今回、浦和美園駅に設置予定のステンドグラスは縦:1.59m × 横:19.75mと、昨日見たステンドグラスよりも大きいものになりますので、どんな感じになるか楽しみです。

ステンドグラスの進捗について、記事を更新していますので、
よかったら見てみてください。

www.urawa-misono.net



【基本情報】
[ 会社名 ] 株式会社NKB パブリックアート本部 クレアーレ
[ 所在地 ] 東京都千代田区有楽町1-1-3
[  WEB  ]  http://crearejp.com/

熱海ゆがわら工房
[ 所在地 ] 静岡県熱海市泉230-1