@URAWA-MISONO.net

浦和美園・埼玉スタジアム・さいたま市 周辺で気になったモノ・コトをブログで書いています。

浦和美園駅屋上の「太陽光発電システム」稼働 @埼玉高速鉄道


あずおです。
今日は、「浦和美園駅の太陽光発電システム」についてです。
最近、仕事が忙しかったこともあり、あずおのお気に入り「埼玉高速鉄道(SR)さん」を見逃していました・・・。


まずは、埼玉高速鉄道さんのプレス発表を確認

引用:埼玉高速鉄道株式会社プレスリリース

埼玉スタジアム線 浦和美園駅屋上の 「太陽光発電システム」が稼動いたしました!!
更新:2018/02/07

埼玉高速鉄道株式会社(本社:さいたま市緑区美園 代表取締役社長:荻野 洋)では、埼玉スタジアム線浦和美園駅の駅舎屋上階に、太陽光を利用した発電システムを設置し、平成30年1月24日(水)より使用開始いたしました。
 太陽光発電システムの設置は、当社では初めての試みであり、駅構内や電車内の照明LED化に続くCO2削減の新たな取り組みとして行うもので、駅構内や本社施設の照明等に使用する電力の一部を環境に優しいクリーンな発電システムにより供給するものです。
 これにより、晴天時には最大55kWの電力を供給することができ、約63,000kWh/年の電力削減が見込まれます。また、約36t-CO2/年(クスノキ679本分)の二酸化炭素の削減効果が期待できます。
 なお、浦和美園駅の改札口付近に電力量の表示モニターを設置して、太陽光発電システムで供給される電力量をタイムリーに確認できるようにしています。是非浦和美園駅にお越しください。

設置場所

埼玉スタジアム線浦和美園駅の駅舎屋上
(さいたま市緑区美園4丁目12番地)

発電能力

55kW

利用施設

駅構内及び本社施設の照明等


 

改札付近にモニターが・・・

いつからか気づかないくらいに溶け込んでいた「電力量の表示モニター」。
1回、目に留まりましたが、「前からあったような・・・。」っとそのままスルー。
f:id:aqua_feather:20180210193455j:plain

こんなことでは「埼玉高速鉄道ファン」とは言えませんね(笑)
※鉄道関係に詳しいのではなく、埼玉高速鉄道さんの日々の努力する姿が好きなんです。
 


改めて画面を確認して、「あれ?これどこかで見たことあるような・・・」その場ではわかりませんでしたが、近くにある「美園コミュニティセンター」の1階受付横にあるモニターと同じような表示・・・。

だから、間違えたんだ!!

今度、「美園コミュニティセンター」の「電力量の表示モニター」を確認してきます。


屋上の太陽光パネル

f:id:aqua_feather:20180210194123j:plain
画像引用:埼玉高速鉄道株式会社プレスリリース

 
結論からすると、埼玉高速鉄道さんのプレスリリース時の画像を引用させていただいていたんですが・・・。


[ 自分も「 浦和美園駅の屋上 」を撮影したい ]
私は無謀にも、どこかから浦和美園駅の屋上を撮影できないかと試みました。

で、行ったのは「イオンモール浦和美園」屋上です。
近隣で一般人が入れて、高い建物といえば、イオンモール浦和美園くらいしかなく・・・。

撮影結果はこちら

f:id:aqua_feather:20180210194520j:plain
全く見えませんでした・・・。
ただ、東横イン浦和美園が完成したら、もしかしたら見えるかもしれません(笑)
その時にまたチャレンジしてみたいと思います。


公共性の高い建物での太陽光発電システムの導入はいいと思います。


[ 戸建住宅でも、導入している家が増えてきましたが ]
最近は戸建住宅でも屋根に太陽光パネルの設置をされている家を見かけます。
電気の自由化に伴い、余った電気を販売できるようになり、よくなった部分もありますが、近隣の建物との関係で見込んでいた電気量を確保できない住宅もあるようですので、戸建住宅の太陽光パネル設置は慎重に検討した方がいいかもしれませんね。



青ショーケースを発見

キャプテン翼のステンドグラス設置に伴い、撤去された青ショーケースを発見しました。

[ 以前あった場所 ]
改札出て前にある窓の近くにありました。

f:id:aqua_feather:20171117220942j:plain

[ 現在の場所 ]
東口バスロータリー側(エスカレーターがある側)の階段おりてすぐにあります。

f:id:aqua_feather:20180210195008j:plain

以前は浦和レッズ色が強いショーケースでしたが、今は埼玉高速鉄道のイベントやサークル紹介や、一般社団法人 美園タウンマネジメント協会の活動内容などが掲示されていました。

美園タウンマネジメント協会
さんの活動で気になったものがありましたので、調べて記事にします。


最後に

私がブログを書き始めてから、「浦和美園駅」をよく見るようになったせいもありますが、本当に埼玉高速鉄道株式会社さんって、色々なことをやっているんだと感じます。

埼玉高速鉄道さんのこの姿勢を見習い、私も色々とチャレンジしていきたいと思います。

これからサッカーJリーグ開幕に伴い、浦和美園駅に来る機会が増える方もいるかもしれませんが、埼玉高速鉄道さんの頑張りも見て行ってください。

基本情報

[ 建 物 名 ] 浦和美園駅<埼玉高速鉄道 埼玉スタジアム線>
       ※副駅名「浦和美園とともに歩む 埼玉りそな銀行最寄駅」
[ 所 在 地 ] 埼玉県さいたま市緑区美園4-12
[ 開 業 日 ] 2001年3月28日
[ 駅 番 号 ] SR26
[駅カラー] 赤(Red)

 

関連コンテンツ

▶ 浦和美園エリアの中心的な存在 埼玉高速鉄道「浦和美園駅」
2017.11.18 URAWA-MISONO.net 『浦和美園といえば、埼玉高速鉄道浦和美園駅』


▶ 各駅のカラーは「7色の虹色」って知ってましたか? 埼玉高速鉄道線株式会社
2017.12.06 URAWA-MISONO.net 『駅カラーが虹色の順番通りとなっている??』

 

▶ 浦和美園の「 イベント仕掛け人 」 一般社団法人 美園タウンマネジメント協会 
2018.03.22 URAWA-MISONO.net 『浦和美園でのイベントには必ずいる? 美園タウンマネジメント協会』