URAWA-MISONO.net

浦和美園・埼玉スタジアム・さいたま市 周辺で気になったモノ・コトをブログで書いています。

" AZU-BAR " 開設について


AZU-BAR


あずおです。
本日、浦和美園地域情報ブログ「URAWA-MISONO.net」内に " AZU-BAR " を開設しました。

なぜ、" AZU-BAR " 開設するの?

【 目的 】
「はてなブックマーク」にコメントを頂いている方へのコメント返信をするため

【 これまでの状態 】
今まで、当ブログに色々な方々からコメントをいただいておりますが、 1番訪問していただいている「はてなブロガー」さんの「はてなブックマーク」へのコメント返信が出来ていませんでした。

Twitter活用により、今までよりもブロガーさんとの距離が近づいていますが、私自身、コミュニケーション能力が高くないので、Twitterでの交流でも、なかなかうまく交流をすることが出来ていないと感じていました。

またTwitterを利用されていない方へはそのままスルーみたいになっていました。
わざわざ、訪問していただいて、コメントをしていただいているのに無反応。
※本当にすみませんでした。

何で「コメント返信」にこだわってるの??

そんな状態の中、読者登録をさせていただいているはてなブロガーさんのブログを拝見していて、あることに気付きました。

それは、「コメント返信」をされていると

(1)ブロガーさん同士の交流が自然と増える
 ↓
(2)返信によって、ブロガーさんがどんな感じの方かがわかる。
 ↓
(3)読者であるブロガーさんが「また寄りたい」と思う。
 ↓
(4)継続的な交流ができる。

特に「はてなブログ」はブロガーさん同士の交流が多いように感じます。
そして、憧れます(笑)。

「憧れ」ではなく、行動に移して「交流する」を目指します。

刺激を受けたブロガーさん

■ 1番刺激を受けたブロガーさん

とーいち さん

・個人ブログ「 心も体も暖かい家づくり
・家づくりマガジンWEB「くらそうね」執筆中

www.to-ichi.online


今、ブログで1番交流があるのは「とーいちさん」です。
何故か改めて考えたら、やっぱり「コメント」等のやりとりが1番多いことです。
とーいちさんのブログに行くと、バーチャルなのに「落ち着く」という感覚があります。
互いのリアルの家も近いという親近感もありますが(笑)

とーいちさんは、1記事ごとに「はてなブックマークコメント」にコメント返しをされ、ブロガーさんとの距離を近づけています。


■ " AZU-BAR " 開設の決め手となったブロガーさん

ko-chさん

・個人ブログ「 PCゲームが唯一の趣味
・WEB制作の実績があり、大体できる(ご本人談)
 ※凄く出来る(あずお談)

www.koc.tokyo


Twitterでいつも「ハート爆撃」をしてくれるのが「ko-chさん」です。
ko-chさんのブログに刺激を受けることが、とても多いです。

(1)なので、私も自然と、毎回コメントを入れている。
(2)そうすると、毎回コメントが返ってくる。
(3)またコメントを入れる。
(4)身近に感じるようになり、また訪れる。
さっき、上記で書いた流れ通りになっている。

この記事を見てから、ずーっと悩んでいました。

引用:はてなブログを始めて2ヶ月経った結果 - PCゲームが唯一の趣味

読者・フォロワーさんなど、
今までは意図的に増やしてきた感はある

でも今後は意図的に増やすのは辞めようと思う。

今、知り合った人達ともっと仲良くしたい。
幸い、僕の読者さん同士も仲が良い人が多い。

手を広げすぎると
どうしても交流が疎かになってしまう。

もっと一杯、絡みたい人がいる。

もっと一杯、話したい人がいる。

もっと一杯、語りたい人がいる。

僕は、今の読者さんを大事にしたい。

 
そして、昨日、ko-chさんブログで私のブログ紹介&あずおイラスト(ko-chさん作)を掲載していただきました。
やっぱり、コメント返信がくると単純に「嬉しい」。


これが「決め手」でした。

 

もうひとつブログを・・・とも考えました

このブログは、地域情報ブログと言いながらも、それ以外の内容もあるので、一層のこと「雑記ブログ」を立ち上げ、そこで「コメント返信」をしようかとも考え、色々と調べましたが、今の自分では無理でした(笑)

だって、ブログの毎日更新すら出来ていないのに(笑)

 

何で " BAR " なの??

ブログとかだ " CAFE(カフェ) " や " SALON(サロン) "という名称の方がいいのではとも思いましたが、理由は2つ。

 

(1)浦和美園に " BAR " が無い。

現在、浦和美園には " BAR " はありません。
カフェやサロンはあるので、" BAR "


(2)" バーテンダー " に色々なことを教えてもらった経験があり、憧れがある。

会社の近くにバーがあり、そのバーの " バーテンダー "さんに「仕事」「お酒」「人付き合い」等色々なことを教わりました。

何故か、あずおに対してだけ「超辛口コメントで厳しめ」でした(笑)
ただ、特別に「お酒」「つまみ」以外に「食事」も作ってくれ、これが本当に美味しかったんです。

「辛口コメント&怒られに行くような感じ」でも、着心地がいい場所だったので、
行ってしまう。

そんな場所でありたいという思いがあります。

 

最後に

いつも通り、「思いつき」で始めますので、色々と変わって行ってしまう可能性大ですが、今後ともよろしくお願いします。