ブログ活動4年目(2020年11月~2021年10月)を振り返る

あずおです。

久しぶりに名前を名乗るこのパターンから始まりますが、2017年11月11日にスタートした当ブログも2021年11月11日で5年目に突入します。今回は2020年11月から2021年10月までの1年間を振り返ります。

この1年間は私自身、ブログ活動が劇的に変わった1年だったと感じています。
今回の内容は、私のブログ活動についての出来事や感想などを書いていますので、浦和美園の地域情報ではありませんので、お時間がある人はお読みいただければ幸いです。


2020年11月

  • 祝4周年の小規模イベント開催

 
《美園の出来事》

・自動運転バス公道実証実験(2020年11月9日~11月13日)
・コメダ珈琲 イオンモール浦和美園店がオープン
・アトリエ チャーム ウニクス浦和美園店がオープン


祝4周年の小規模イベント開催

 
 ブログ活動をスタートした時からTwitterで情報提供をいただいていた方、数名にお声がけし、2020年11月15日(日)にオールドマンズカフェ浦和美園店にて小規模のイベント、いわゆるオフ会を開催しました。

 Twitterでのやり取りしかしたことの無い人たちとお会いするということで、緊張で何をしゃべったか記憶に無いです(笑)

 この頃から少しずつ地域の人や事業者の方々と話をする機会を増やしていきました。


2020年12月

  • バナー広告掲載・募集開始
  • ブログ案内POP掲示企業・募集開始
  • ウニクス浦和美園 キッチンカー情報掲載開始


《美園の出来事》

・AIオンデマンド交通サービス実証事業「みそのREDバス」延期
・マクドナルド 浦和美園店の場所が判明
・Queen’s Marry English ウニクス浦和美園校がオープン


バナー広告掲載
ブログ案内POP掲示企業
募集開始

 
 2020年12月からは「バナー広告」サービス(専用サイト制作含む)や、「ブログ案内POP」サービス(専用サイト制作含む)の募集を開始しました。

「ブログ案内POP」 ではCinqアイビューティサロン浦和美園様にご協力していただき、店内にPOPを掲示していただき、右下のQRコードを読み取ると、まつげエクステを長持ちさせる秘訣など利用者が気になる情報と、私が配信している地域情報が見られるサイトになっています。 

 今では普通となってきましたウニクス浦和美園のキッチンカー出店情報もこの時期にスタートしました。


2021年1月

  • オールドマンズカフェ コラボページ公開
  • ゆうすずこどもクリニック パート募集が1日半で多くの応募があり募集終了
  • ローカルメディア「美園人」地域サポーターを辞める


《美園の出来事》

・ポニークリーニング イオンモール浦和美園店が オープン
・サテライトスタディサロン ザ・ドアがオープン


ゆうすずこどもクリニック
パート募集が1日半で多くの応募があり募集終了

ゆうすずこどもクリニック

 
 2021年1月は、ゆうすずこどもクリニックさんのパート募集を2021年1月18日(月)9:30に掲載しましたが、応募された方が多数いたため、2021年1月19日(火)18:30には募集終了となりました。

 浦和美園の人が当ブログの求人情報を見ていただいていることを実感した出来事でした。


ローカルメディア「美園人」
地域サポーターを辞める

 2020年2月から所属していた、浦和美園のローカルメディア「美園人」の地域サポーターを諸事情で、2021年1月17日付けで辞めました。

 その際にTwitterでサポーターを辞める旨のツイートをしましたが、「美園人」を知らない人が多かったため、私がブログ活動を辞めると受け取った人が多くちょっとした注目を浴びてしまいました。誤解させてしまい申し訳ありませんでした。


2021年2月

  • スマートフォン用ニュースアプリ「SmartNews」への配信開始
  • 浦和美園住民アンケートをTwitterにて実施
  • バナー広告掲載開始(オールドマンズカフェ浦和美園店)
  • T.T彩たま卓球ステーション浦和美園店を初訪問


《美園の出来事》

・浦和美園駅 電動バス充電施設・撤去についてさいたま市議会議員さんが撤去理由を回答


スマートフォン用ニュースアプリ
「SmartNews」への配信開始

 
 2021年2月は、スマートフォン用ニュースアプリ「SmartNews」への外部配信が開始されました。


浦和美園住民アンケートを
Twitterにて実施

浦和美園 アンケート

 
 2021年2月5日~2月12日の1週間、Twitterのアンケート機能を利用し、アンケート(質問10個)を実施しました。UDCMiが実施しているアンケートと照らし合わせ、様々なことがわかり、現在のブログ活動の参考にさせてもらっています。


バナー広告掲載開始
(オールドマンズカフェ浦和美園店)

 
 2021年2月1日からバナー広告掲載企業として、オールドマンズカフェ浦和美園店様とご契約しました。当ブログへの広告掲載は、私の個人活動に対し、ご理解とご支援頂いていると考えており、「活動支援者」または「活動支援企業」という表現を使わせていただいております。

 このオールドマンズカフェ浦和美園店様からのご支援があり、この後の様々な活動を行うことが出来ています。いつもありがとうございます。


T.T彩たま卓球ステーション
浦和美園店を初訪問

T.T彩たま 浦和美園

 
 2020年10月のUDCMiのオンラインイベントで知った、 T.T彩たま卓球ステーション浦和美園店の町田コーチに2021年2月28日にお会いました。イベントから約半年も経過していたため、Twitterで面識のあったMaruさんにお願いして、町田コーチとの間を調整していただきました。

 4年目のブログ活動において、町田コーチとの出会いが無ければ、この後の様々な活動はできなかったと思っています。


2021年3月

  • 東川口「HITOMA」プロジェクトをお手伝い


《美園の出来事》

・保育園などの施設が完成
・AIオンデマンド交通サービス実証事業「みそのREDバス」実施開始


東川口「HITOMA」
プロジェクトをお手伝い

 
 2021年3月は埼玉県で減少傾向にある「くわい」を守りたいと、東川口にある設計事務所 株式会社LADとさいたま市見沼区の専業農家「見沼ひるま農園」(高橋氏)が中心となりプロジェクトを立ち上げ、”くわい”の栽培を体験し、くわいを使ったメニューを味わうことのできるカフェ「HITOMA」を東川口に作る計画の広報活動を少しだけお手伝いをしました。


2021年4月

  • 地域情報サイト「赤羽マガジン」「川口マガジン」運営者とお会いする
  • ケーブルテレビJCOM「埼玉の逆襲」出演依頼を直前でお断りする
  • ブログ活動をお休みする


《美園の出来事》

・ほしあい眼科に新たな電車が仲間入り
・浦和美園クリニックがオープン


地域情報サイト「川口マガジン」
運営者とお会いする

 
 2021年4月は、赤羽と川口の地域情報を発信している運営者さんとお会いしました。地域ブログを運営している人に初めてお会いし、同じ地域ブログというジャンルでも運営者の得意とするものや興味があるものによって、運営の仕方や、事業者へのアプローチ、読者へのアプローチが違うことがわかり、色々と勉強になり、考えるヒントをもらいました。

 その後も定期的に色々と教えていただいています。


ケーブルテレビJCOM「埼玉の逆襲」
出演依頼を直前でお断りする

 
 ケーブルテレビJCOMで「埼玉の逆襲」 で浦和特集「【問題作】浦和仕分け委員会を開催してみた県」への出演依頼を頂いておりました1度はお引き受けしたのですが、企画内容に賛同できない部分があり、直前で辞退させていただきました。

 放送後、浦和美園のTwitter界隈ではこの番組企画に賛同できない旨のツイートが多く見られました。

 企画内容が類似しているとして、9月にテレビ朝日で放送されたタモリ倶楽部の「浦和は8つの駅がある 決定神7!浦和総選挙」がありますが、 タモリ倶楽部は普通に見られました。


2021年5月

  • ブログ活動を再開する
  • オールドマンズカフェ浦和美園店「からあげ企画」から支援金をいただく


《美園の出来事》

・Photo studio Lapinus(ラピナス) 美園店がオープン
・石窯料理の店 famがオープン
・オールドマンズカフェ浦和美園店が、からあげ企画で注目を集める


オールドマンズカフェ浦和美園店
「からあげ企画」から支援金をいただく

 
 突如始まったオールドマンズカフェ浦和美園店の「からあげ企画」。からあげが安く食べられる企画なんだと呑気に見ていましたが、注目度があがり、からあげが「無料」で食べられることに。

 「無料」では忍びないとの声もあり、募金箱を設置することに。
募金箱にお金を入れた方はご存じだと思いますが、その募金箱のお金は地域還元ということで、しょうがのむしの周東さんと、私がいただくことになりました。

 事前に話を聞いていなかったので、戸惑いましたが、その時いただいたお金は2021年10月24日(日)に発行した地域情報紙「Misono Life」の印刷費用として使わせていただきました。ありがとうございました。


2021年6月

  • T.T彩たまジュニアチームとのジュニアサポーター契約締結


《美園の出来事》

・美園コミュニティセンターがオリンピック仕様へ
・東京オリンピック開催時の通行規制の案内が公表される


T.T彩たまジュニアチームとの
ジュニアサポーター契約締結

T.T彩たまサポーター契約

 
 2021年6月6日に男子プロ卓球チーム「T.T彩たま」のジュニアチームとジュニアサポーター契約を締結いたしました。

 ブログ活動で得た収益を地域に還元する方法を模索していた中、 T.T彩たま卓球ステーション浦和美園店の町田コーチとのお話しする中で、浦和美園店で練習している 「T.T彩たまジュニアチーム」へ少額ではありますが金銭的なサポートをすることで、 育成年代スポーツへの協力は地域還元になるのではないかと考え、契約することにしました。

 契約にあたっては、当ブログの活動を支援してくれているオールドマンズカフェ大塚さんにも事前にご相談し、支援金を使わさせていただくことにしました。


2021年7月

  • 地域情報紙「Misono Life」創刊


《美園の出来事》

・埼玉スタジアム2002で東京オリンピックが開催される


地域情報紙「Misono Life」創刊

misonolife

 
 2021年7月11日(日)に浦和美園の地域情報紙「Misono Life」を創刊。A4版両面の2ページ構成でしたが、初めて制作したので、WEBとのかっての違いなどに戸惑いながらも期日までに仕上げることが出来ました。

 浦和美園の地域情報誌がWEB化に伴い、街から地域情報紙が無くなってしまい、寂しく思っていました。紙媒体の良さもあると感じており、T.T彩たま様とウニクス浦和美園様のご協力もあり、地域情報紙を発行することが出来ました。

 また地域情報紙を制作するにあたり、地域の人にも文字校正などご協力いただきました。ありがとうございました。


2021年8月

  • 地域プロジェクト「ドットネット プロジェクト」参加
  • YouYubeチャネル「浦和美園ドットネット」開設


《美園の出来事》

・埼玉スタジアム2002で東京オリンピックが開催される
・Audi浦和美園がオープン


地域プロジェクト
「ドットネット プロジェクト」参加

ドットネットpj

 
 2021年8月30日に浦和美園発の民間の地域プロジェクト「ドットネットプロジェクト」を立ち上げました。

 「浦和美園」で活動している人が集まり、各人の特長を生かし、地域を創る(街のプロモーション・デザイン)活動を行うプロジェクトです。

 地域企業との打ち合わせ時に一人では限界があると感じていたところ、オールドマンズカフェの大塚さん、映像クリエイターの小林さんとプロジェクトを立ち上げることに。

 プロジェクトを立ち上げてから、プロジェクトへのご質問を受けたり、プロジェクトへ参加したいという人もいらっしゃいます。
現在、プロジェクトメンバーと企業との打ち合わせをし、新たなモノを考えています。


2021年9月

  • おでかけメディア「aumo」への配信開始


《美園の出来事》

・埼玉トヨペット 浦和美園支店がオープン
・アイパークさいたまがオープン
・美園コミュニティセンターでキッチンカー導入実証実験の実施


おでかけメディア「aumo」
への配信開始

 
 2021年9月は、 おでかけメディア「aumo」への外部配信が開始されました。


2021年10月

  • 地域情報サイト「キラリいわつき」の運営者さんとお会いする
  • 地域イベント「美園ママルシェ」への広報協力
  • 地域情報紙「Misono Life」Vol.002 発行


《美園の出来事》

・DPL浦和美園がオープン


地域情報サイト「キラリいわつき」の
運営者さんとお会いする

キラリいわつき

 
 2021年10月3日(日)にコメダ珈琲イオンモール浦和美園店で、岩槻の地域情報サイト「キラリいわつき」の運営者さんとお会いしてお話をさせていただきました。

 浦和美園はさいたま市緑区とさいたま市岩槻区。キラリいわつきさんはさいたま市岩槻区の情報を発信されているので、色々な話をさせていただきました。

 少しずつですが、地域交流ができる方法を模索していきたいと考えています。


地域イベント「美園マ・マルシェ」
広報協力

 
 2021年10月24日(日)に浦和美園駅東口歩行者専用道路で開催された地域イベント「美園マ・マルシェ」。

 実は第1回開催のイベント告知からのお付き合いのある「美園マ・マルシェ」さん。今回は第10回開催ということでイベントの協力の欄に当ブログも入れていただき、いつも通りでしたがイベントの告知などを行いました。

 主催者の斎藤さんとはInstagramのDMなどでのやりとりはありましたが、お会いするのは初めてだったので、ご挨拶させていただきました。
斎藤さん、いつもありがとうございます。

 今回のイベント時には地域情報紙を巡回ロボットに乗せて配布していただきました。


地域情報紙「Misono Life」Vol.002発行

 
 2021年10月24日(日)にVol.002を発行しました。第2号は美園で知らない人はいないのではないかという企業「埼玉高速鉄道株式会社」様に取材のご協力をいただき、特集として掲載することができました。

 また今回は紙面の約半分を地域の人や事業者の方にご協力いただき、制作することができ、個人発行の紙媒体ではありますが、地域の情報紙の形を作ることが出来たと思います。

 なお、今回の紙面発行の印刷費用には、オールドマンズカフェさんが5月に企画したからあげ企画の協力金を使わせていただきました。ありがとうございます。

 地域情報紙に関するご質問を頂きますが、次号(Vol.003)の発行に関しては現時点で未定です。


今後の活動

 
 ブログ活動4年目の2020年11月から2021年10月までの1年間を振り返りましたが、これ以外にも様々な方々との交流などがあり、色々な方々に支えられながら活動をされてもらっています。

 いつもブログ活動を応援してくれている人たちからは、ブログ活動用の名刺入れをいただいたり、発表する前にテスト企画としてモニターとしてご協力いただいたり、地域の情報をご提供いただいたりと、本当にありがとうございます。

 個人活動ではありますが、最近、浦和美園に関するご質問をお受けすることが増えてきました。また地域の事業者や団体の人とお話しする機会も増え、街には様々な課題事項があることも少しずつですが知ることが出来ています。

 この4年目はとても活発な動きとなり、少しオーバーペースだと自分自身感じています。今後はそれ以前と同じように自分のペースで、自分が気になることを調べ、ブログに書くという本来の個人ブログの型に戻していければと考えています。

 私の個人活動に対し、賛否あると思いますが、温かい目で見ていただければ幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA