今後、当サイトでやりたいと思っていること

あずおです。

 先日(4/21)にブログを一時お休みする内容の情報をブログ内、SNS(Twitter、Instagram)でも発信させていただきました。アクセス数やインプレッション数、エンゲージメント数などから、多くの方の目に触れ、関心を持っていただいたことだと知りました。

 
 先日ブログ内で発表させていただいた内容は、今後行いたいと思っている一部分を発表させていただきました。今回、何故お休みをしたのか、そして今後何をしてみたいのかをまとめてみましたので、お時間がある方はご覧いただければ幸いです。

何故、休むと発表したのか

 私自身、浦和美園に引っ越してきて、自分がどのような街に住んでいるのか、住んでいる街はどのように変わっていくのかに関心を持ち、自分が気になることを調べ、仕事休みの土日祝日に自転車に乗り、街を走って、情報を発信することを2017年11月11日にスタートしました。

 最初は見ていただける機会も少なく、Twitterのフォロワーさんを中心に少しずつ見ていただける人が増え、街の情報をいただくことも増え、何とか継続することが出来てきました。

 現在、ありがたいことに地域における当サイトの認知度も高くなり、地域の方々からお声がけいただけることが増え、仕事休みの日に、1日で数件打合せしても、対応できない時が出てきています。地域の方々とお話すればするほど、色々なことに興味が出てきている反面、それを実行できず、口だけになっている状態です。

 今回お休みをしようと思ったは、ブログ活動で自らがやりたいことをやるためです。今回、GWを利用しながら、自分がやってみたいことに時間を使い、少しでもコトを前に進めたいと考えています。

 また完全無料で行ってきた当サイトですが、無料ということで色々な方からお話を頂けていますが、対応しきれない現状を踏まえ、大変申し訳ありませんが、一部有料化を検討しております。

浦和美園での情報発信

 現在、浦和美園ではInstagramよりもTwitterの方が活動的な方が多い印象を受け、飲食店やキッチンカー経営者がTwitterを始める機会をよくお見掛けします。

 Twitterが主流になりつつある浦和美園。ブログはTwitterの情報発信スピードや拡散力にはかないません。ブログは変化しにくいもの、記録として残していくものに適している感じています。

 情報発信が加速している中、当サイト・地域情報ブログ「浦和美園.net」をどうしようかと悩んでいた際、東京都北区赤羽で地域ブログ「赤羽マガジン」を運営されている方とお話しする機会をいただきました。

 お話させていただき、同じ地域ブログというジャンルでも運営者の得意とするものや興味があるものによって、運営の仕方や、事業者へのアプローチ、読者へのアプローチが違うことがわかり、色々と勉強になり、考えるヒントをもらいました。

Twitterでの飲食物写真投稿

 昨年より新型コロナウイルス感染症が流行し、少しでも応援したいと地域の個人経営の飲食店の商品をテイクアウトしたり、店内飲食したりさせていただいています。

 私自身完全に隠れて活動しているわけではいないので、飲食店さんにお伺いする際には「浦和美園の地域情報を発信しているあずおと申します」とあいさつはさせていただいています。ただ、積極的に自身を前に出していきたいと考えてはいないので、店内飲食した際の特段な理由(店内に誰もいないような環境)がない限りは写真投稿などはしていません。

 店内飲食をしている際、テイクアウト利用される方が来店し、ご自宅に帰られ、食べる前にツイートされるのを何回か見かけており、大変申し訳ないのですが「あー、さっきの方は、Twitterの〇〇さんだったんだー」ということがあります。

 私が月1回程度お伺いしている個人経営の飲食店さんは「ジ オールドマンズカフェ 浦和美園店」さんと、「cafe&bar waRaku」さんです。地域の人ならお分かりになると思いますが、お隣同士の飲食店さんです。今日はこっち、来週はあっちという感じです。両店舗ともお店に伺うたびに新作メニューや復刻メニューがあったり、定期的に伺うからわかる飲食店経営者の努力。今後も定期的に伺いたいと思う地元の飲食店さんです。

 他にも浦和美園には個人経営の飲食店さんがありますので、今回の休止のタイミングでお伺いしたいと考えています。

お声がけいただくことも

 店内で飲食している際、スタッフの方や個人経営者の方のご厚意で街の方をご紹介していただくことがあります。その一人が浦和美園地域情報を発信されている(最近は更新頻度が下がっている…)「ほぼ浦和美園ブログ」の運営者かわしんさん。

 他にも地域の事業者の方が「あずおさんがいるなら、話がしてみたい!!」とお声がけいただき、店舗経営者のご厚意でお話させていただいたこともあります。

 他にもお話をする機会を頂いているのに実際にお話しできていない方が多くいらっしゃいます。新型コロナウイルス感染症の影響もあり、対面による会話を積極的に行えない状況ですので、ゆっくりとですがお会いする機会を増やし、お話させていただきたいと考えています。

地域の方々の配慮に感謝

 この地域情報ブログの活動は、趣味の延長上で行っています。そのため、家族(特にこども)への影響が出た場合は活動を辞めることを妻と約束して活動しております。

 現在、浦和美園に住んでいる方々のご理解もあり、家族への影響もなく、活動できており、とても感謝しております。中には、建物の写真撮影している時や、飲食店などで「あれっ?もしかして、あずお?」と感じている方もいるかと思いますが、たぶん私だと思いますので、その際はそっと見守って頂けると幸いです。

今後やりたいと思っていること(アイディア)

 先日発表したもの以外にもアイディアレベルで様々な企画等があり、実現レベルで無いものも含んでいますが、実際に実行されるものがこの中からいくつあるのかという感じです。一人では到底できるのではなく、色々な方たちとともに協力しながら実行していくものになると思っています。

 会って、私と話をしたことのある方ならご存じだと思いますが、ブログを始めた当初からの私の目標「浦和美園駅に当サイトの宣伝ポスターを掲示すること」。未だ目標達成する雰囲気すらありませんが、目標達成するために少しずつですが頑張ります。

  1. 商品が誕生するまでの物語をインタビュー形式で紹介
  2. 「浦和美園 都市開発情報」の冊子化(飲食店のみへの配布)
  3. 「浦和美園 都市開発情報」の記念冊子 クラウドファンディングで製作
  4. 「浦和美園 都市開発情報」一部有料化(noteなどで販売)
  5. 浦和美園の事業者のYouTubeチャンネルに声だけ出演する
  6. 浦和美園の地域ブロガーのstand.fm「ほぼ浦和美園ラジオ」への出演
  7. 浦和美園・地域交流会(SNSでつながっている方との対面での交流)
  8. 浦和美園・座談会(テーマについて語る会)
  9. 「ママの休息日」イベント
  10. 「おひとり様でも気軽に寄れるお店」イベント
  11. 飲食店とのクーポンおよび+αサービスの連携企画
  12. 飲食店QRコード連携企画
  13. 飲食店QRコード・このお店のこだわりはコレ!!
  14. T.T彩たま・地域交流イベント
  15. T.T彩たま卓球ステーション浦和美園店で卓球を始めてみる

最後に

 私はライターではなく、あくまでもブロガーであり、地域の事業者の方や個人の活動されている方を応援したいと考えています。ですので、ブログ内で紹介する際、基本、事業者の「いいところ」「魅力」を伝えていきたいと考えていますし、実際に利用してみたいと感じる情報をこれからも発信していきたいと思います。

 私が実際に利用しているお店で、私としては紹介したいが、個人でやっていらっしゃるので、紹介することが迷惑になる方もいらっしゃいますので、そういう方々のご紹介は控えております。
 また、当サイトは個人メディアでもありますので、自分自身が興味を持てないことに対しては有料案件でも紹介しないと思いますので、その点はご了承ださい。

 当サイトには、プロスポーツチームからの紹介執筆依頼や他エリア(浦和美園・東川口以外)からのご依頼など地域以外の方からもご依頼をいただきますが、浦和美園および東川口に関わっていないご依頼は、現在全てお断りしています。一人でやっているのでエリアを限定することで活動を継続していますので、ご理解いただければと思います。

 ブログを一部お休みしていますが、長年の癖というものは怖いもので、自然とスマホで写真を撮影している自分がいます(笑)。ブログ休止中はInstagramに写真を公開しながら、いつもよりも私個人が前に出てしまっていますが、ゆっくりとやりたいと考えていますので、お時間があればInstagramをチェックしてみてください。

浦和美園.net《URAWA-MISONO.net》(@azuo.urawamisono) | Instagram

長々とつづりましたが、最後までお読みいただきありがとうございました。