さいたまの地域情報(浦和美園ドットネット)

浦和美園駅|ラビたまサンタが出迎える駅。様々なサービスが続々登場!!

浦和美園駅

あずおです。

久しぶりに埼玉高速鉄道「浦和美園駅」についてです。
ラビたま駅長がサンタクロースになって登場しています。

 

ラビたま駅長 サンタクロース

浦和美園駅 ラビたま駅長 サンタクロース

2019年12月7日から登場したのが、サンタクロースに扮したラビたま駅長。
今年は煙突から家に入っていくモニュメントになっています。
下の写真を見ていただければお分かりかと思いますが、クリスマスツリーがドンドン大きくなってきているんです。

▼ 2018年クリスマス モニュメント

浦和美園駅 クリスマス2018

トナカイ役のとまさぶろう。サンタ役のラビたま駅長。
ボードには近隣の保育園の園児の絵が展示されていました。

▼ 2017年クリスマス モニュメント

浦和美園駅 クリスマス2017

▼ 2019年12月9日から設置し始めたこれは何でしょう?

昨日の帰宅時、イルミネーションを設置していました。カラーコーンがあったので、まだ設置途中なんでしょうか??

 

Sponsored Links


 

 

電動車イス WHILL の無料貸出サービス

電動車イス WHILL 浦和美園駅

2019年10月15日から日本初の鉄道会社によるおもてなしとして、
電動車椅子を無料で貸し出すサービスを開始しました!

引用:日本初!鉄道会社によるおもてなし! 浦和美園駅から周辺施設への移動を便利に 電動車イス WHILL の無料貸出サービスを開始します。 | 埼玉高速鉄道 埼玉スタジアム線 | 

日本初!鉄道会社によるおもてなし! 浦和美園駅から周辺施設への移動を便利に 電動車イス WHILL の無料貸出サービスを開始します。

埼玉高速鉄道株式会社(さいたま市 代表取締役社長:荻野 洋)は、駅からの二次交通手段の充実及び駅利用者への新たなおもてなしを目的として、浦和美園駅にて電動車イス「WHILL(ウィル)」の無料貸出サービスを開始いたします。  本サービスは、本年9月に浦和美園地区にて実施した自動運転バス実証実験時にパーソナルモビリティのシームレスな移動に関する確認を行い、将来の大学病院開院時を想定し、駅から病院や処方箋薬局、イオンモール浦和美園等の施設への移動をスムースにできる新たな移動サービスの一環として、鉄道事業者自ら電動車イスを準備し、利用者にお貸し出しするものです。  このエリアでは本年3月に日本初の電動キックボードのシェアサービス「WIND」を導入するなど、新たなパーソナルモビリティ・移動手段導入について積極的に挑戦しております。  今回のサービスも、地域の皆さまに「先進的で快適な暮らし」の提供に繋がるものと考えており、今後も地域から愛され、親しまれる鉄道を目指してまいります。

1 貸出車両 :WHILL Model C 3台

2 受付場所:浦和美園駅事務室

3 開始時期:2019年10月15日(火)から

4 貸出時間:9時~16時(返却時間17時まで)
※サッカー開催日、雨天時除く

5 利用期間 :貸出当日限り(90分以内)

6 利用料金 :無料(保証金1,000円/回)

7 貸出条件 :20歳以上
※同意書へのご記入、公的身分証明書をご提示いただきます
※浦和美園駅から鉄道にはご乗車いただけません

詳しくは、電動車イス WHILL の無料貸出サービス | 埼玉高速鉄道 埼玉スタジアム線 をご覧ください。

 

Sponsored Links


 

 

【HELLO SCOOTER】浦和美園駅前にてスクーターシェアリング実証開始!

スクーターシェアリング 浦和美園駅

2019年11月15日からスクーターシェアリングの実証が開始されました

引用:【HELLO SCOOTER】浦和美園駅前にてスクーターシェアリング実証開始!|お知らせ|UDCMi|アーバンデザインセンターみその

浦和美園駅を中心に大規模な新市街地形成が急速に進む美園地区ですが、まちの発展・成熟に伴う人口増や集客施設立地の進展、あるいは多様化するニーズ・ライフスタイルに対応した、誰もが移動しやすい交通体系を構築していくことが急務のまちづくり課題となっております。 こうした地域課題への対応策の一環として、既存の公共交通網を補完しつつ天候・行先等の状況に応じ最適な交通モード選択を支援する「モビリティ・シェアリング」サービスが本地区で各種取り組まれてきましたが…この度、新たに【スクーター】のシェアリングが実証実験サービスとして開始されることになりました。 通勤通学・用務・余暇レジャー等の日々の移動において、是非ご活用ください!

■スクーターシェアリング「HELLO SCOOTER」実証実験 概要

ステーション設置場所: 浦和美園駅東口駅前「みそのモビリティポート」内

ステーション稼働開始日: 2019年11月15日(予定)

利用方法概要:

(1)「HELLO SCOOTER」のスマートフォンアプリ(iOS・Android)から会員登録。

(2) アプリから「ステーション」を選択後に、借りたい車種を予約。

(3) アプリとスクーター後方のボックスを操作し、スクーター利用開始。

(4) 利用後は「HELLO SCOOTER」のステーションにスクーターを駐車し、アプリから返却操作。

運営体制:

・シェアリングサービス運営: OpenStreet(株)

・ステーション運営協力等: (一社)美園タウンマネジメント、埼玉高速鉄道(株)、さいたま市

・技術協力: 本田技研工業(株)

色々な場所にステーションを設置していけば、行動範囲が広がり、利用者が増えると思います。

 

Sponsored Links


 

 

広告モニター


浦和美園駅には様々なサイズのモニターがあります。
企業広告もあれば、バスの時刻表もあります。

 

まとめ

浦和美園駅では
他にも駐輪場シェアサービス「みんちゅう SHARE-LIN」や、「自転車シェアリング」、「シェア電動スクーターサービス」は既に導入されています。

また東京オリンピックに向けて「電気自動車バス」の運行実験等も行われています。

これからも浦和美園駅を中心として、新たなサービスが展開されるでしょう。

楽しみです。

浦和美園駅 基本情報

場 所 名 浦和美園駅(埼玉高速鉄道埼玉スタジアム線)
副 駅 名 副駅名「浦和美園とともに歩む埼玉りそな銀行最寄駅」
所 在 地 埼玉県さいたま市緑区美園4-12
アクセス 埼玉高速鉄道埼玉スタジアム線「浦和美園駅」 徒歩0分
開業日 2001年3月28日
駅番号 SR26
駅カラー 赤(Red)
MAP 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA