浦和美園・東川口 周辺の地域情報ページ(浦和美園.net)

浦和美園の動物園「こども動物園(大崎公園内)」無料で動物に触れることができる人気スポット

こども動物園

あずおです。

今日は、昨日に引き続き、大崎公園内にある「こども動物園」についてご紹介します。

私は小さい頃からバスとか自転車で「上野動物園」に行っていたので、動物園の存在は身近に感じていました。

初めて、大崎公園のこども動物園に行ったときは、無料でこんなに動物が見られるとは!!っと感心しました。

浦和美園エリアから近い動物園というと、ホワイトタイガーで有名な「東武動物公園」がありますが、子供が小さいご家庭では「場所が近くて」「無料」「公園でも遊べる」なので、「大崎公園 こども動物園」をおススメします。

大崎公園に遊びに行ったら、必ず立ち寄るのが「こども動物園」。何故かいつも見るルートが決まっているんです。

大崎公園内 こども動物園 大崎公園内 こども動物園

 

なぜか、いつも同じの見るルート

大崎公園内 こども動物園

 
入口入ってすぐにいるのが「レッサーパンダ」。何故かいつもここから始まるんです。
その後園内を時計回りに「八の字」で進んでいきます。

「トビ」⇒「フクロウ」⇒「マナヅル」⇒「インドクジャク」

※タイミングがいいと「インドクジャク」が綺麗に羽根を広げているのを見ることが出来ます。

「ゴイサギ」⇒「フラミンゴ」等の鳥類

※鳥インフルエンザ対策で「フラミンゴ」が一時期他の動物園にお引越ししていました。今もネットで囲われていました。

「ヒツジ」⇒「カピバラ」⇒「ニホンジカ」⇒「モルモット」等を見て、最後に。

 

どうぶつひろば

「どうぶつひろば」は動物と直接触れ合うことのできるスペースで、11:00~12:00と、13:30~14:30の1日2回となっています。

入って右側のスペースで、「モルモット」を触ることが出来ます。

比較的、モルモット側には小さな子供(特に女の子が多い)が入って、入って左側では、「ヤギ」や「ニワトリ」、「ガチョウ」、「アヒル」などの少し大きな動物を触ることができるので、大きな子供や大人が入っていることが多いです。

どうぶつひろば入口

大崎公園内 こども動物園

 
係員の方が案内と誘導してくれますので、案内に沿って入園してください。

モルモットコーナー

大崎公園内 こども動物園

 
※大人は入ることが出来ませんので、あまり小さいと職員の方に声をかけられるかもしれません。

鳥類・ヤギ エリア

大崎公園内 こども動物園

 
少し慌ただしいエリアですが、みなさん入園して楽しんでいます。

 
大崎公園を訪れた際は、こども動物園にも足を運び、動物たちと触れ合ってみてください。

 

大崎公園内 こども動物園・基本情報

場 所 名 大崎公園内 こども動物園
所 在 地 埼玉県さいたま市緑区大崎3170-1
アクセス 国際興業バス「大崎園芸植物園」停留所下車 徒歩5分
駐 車 場 あり
MAP 

関連コンテンツ

子育て世代が1度は訪れる公園・人気スポットNo.1?! さいたま市 大崎公園
URAWA-MISONO.net 『昭和のデパート風だった公園が人口が増えたことで人気スポットへリニューアル』

→ 【ガーデニング好き必見】32種類の庭園サンプルが見られます!! さいたま市園芸植物園
URAWA-MISONO.net 『大崎公園の隣にある植物園。鳥の形の花とは?』

→ 【 親子おすすめ 】偶然生まれた いちご「 レイベリー 」を食べてみて!! 美園いちごランド
URAWA-MISONO.net 『浦和美園の人気スポット・いちご狩りといえばココ』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA