さいたまの地域情報(浦和美園ドットネット)

東川口の焼き鳥「鳥げん」お酒の飲めない人でも食べたくなる焼鳥屋

焼鳥屋「鳥げん」 東川口

あずおです。

今日は東川口に住んでいる時に定期的に行っていたお店、焼鳥屋の「鳥げん」さんをご紹介します。

浦和美園に住む前に、戸塚安行駅と東川口駅の間に住んでいたことがあります。

 

ある道だけ車が多く止まっていた

一昨日同様なんですが、東川口に引っ越してから近所を頻繁に散歩している時に、
メインの道路でもないのに車が多く路上駐車している場所を見かけました。
それの近くにあったお店が焼鳥屋の「鳥げん」さんです。

路上駐車している車の助手席から女性が出てきて、店頭販売側の受付で大量購入し、颯爽っと去っていく。10分くらいの間で、そんな姿を3組ほど見ました。

 

地元でも有名な焼鳥屋さん

その日は様子を見るだけで帰りました。
帰宅後、妻に「あそこの焼鳥屋さんって美味しいの??」と聞くと、妻は食べたことはないとのことでしたが、地元でも美味しいと有名な焼鳥屋さんということでした。

 

冷えた状態で売っている

美味しい焼鳥屋さんと聞いたので、妻と一緒に買いに行きました。
以下の焼鳥があったので、「やきとり(ねぎま)」「鳥肝(レバー)」「つくね」「ぼんじり」を買いました。
温かい状態で売っていると思いましたが、実際に焼鳥を持つと冷えた状態でした。

店員さんから「食べる直前に電子レンジで温めて食べてください。その後にタレをかけて食べてください」と言われました。
店内で大量に焼鳥を焼いて、ショーケースに入れておくようです。

メニュー

・やきとり(ねぎま)
・鳥肝(レバー)
・皮
・つくね
・ささみ
・ピーマン肉詰
・砂肝
・ぼんじり
・せせり
・背肝
・ナンコツ
・手羽先

 

レバーが苦手な人でも食べられる鳥肝

帰宅後、早速食べることにしました。
私は「やきとり(ねぎま)」「鳥肝(レバー)」「つくね」を食べ、
妻は「やきとり(ねぎま)」「つくね」「ぼんじり」を食べました。

妻は、焼鳥のレバーが苦手なので食べない予定でしたが、
私が、レバーを食べたら、凄く美味しかったので、
妻に「騙されたと思って一口食べて見な」っと言って、妻が恐る恐る食べた所、
妻が「美味しい!!」。

妻にレバーが苦手な理由を聞いたら、レバー独特の臭みとモサモサとした食感が嫌ということでしたが、
鳥げんさんのレバーは臭みも無く、とっても柔らかいので、妻の中のレバーの印象をガラッと変わたようです。

 

未だ店内で食べたことがない

私は、いつも「持ち帰り専門」なので、店内で食べたことが無いんです。
電子レンジで温めても美味しいので、出来てすぐに食べたらもっと美味しいのでは!!っと妻と話しており、いつか店内で食べてみたいと思います。
※因みに持ち帰りは電話で事前予約が出来ます。

 

最後に

「焼鳥」というとお酒を飲む場所というイメージがありますが、
私は付き合い程度しか飲まないですし、自宅で晩酌もしないですが、
「鳥げん」さんの焼鳥は、定期的に食べたくなります。
※先日、写真を撮りに行きながら、焼鳥を買おうと思いましたが、お休みでした・・・。

あなたの街にも焼鳥屋さんがあるかと思いますが、
東川口駅の近くに来ることがありましたら、ちょっと一杯。
鳥げんさんに寄ってみてください。

 

鳥げんの基本情報

店 舗 名 鳥げん
所 在 地 埼玉県川口市戸塚2-23-17 ニライカナイ光1F
アクセス JR東日本・埼玉高速鉄道「東川口」駅 徒歩14分
営業時間 日~木曜日 16:00~22:00
 金・土曜日 16:00~23:00
 ※持ち帰りは12:00~<
創 業 1988年8月8日
MAP 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA