浦和美園・東川口 周辺の地域情報ページ(浦和美園.net)

浦和美園の歯医者「リュウデンタルハウス」幼児も安心して受診できる応対と特徴的な内外装

リュウデンタルハウス

あずおです。

一昨日、浦和美園駅の「ガチャガチャコーナー」をご紹介しましたが、帰宅時にガチャガチャコーナーを利用するわけでもなく、ずーっと見ている方が居ました。
もしや、ブログを見ていただいた方って勝手に思ってしまいました。

では本題です。
今日は、昨日の「野田駐在所」から浦和美園駅に近づいた位置にある歯医者さん「リュウデンタルハウス」さんをご紹介します。

 

外観から目を惹きますよね

バス通り(県道105号線)沿いに突如、「館(やかた)」が現れます。
「歯」という看板を見て、やっと「歯医者なんだぁ」っとわかるような外観。

2017年夏にリニューアルし、今の感じ(ホームテッドマンション風??)になりました。
建物内に埋め込まれている感じになっているSL機関車があったりっと子供が何だろう??っとワクワクさせるような外観になっています。

リニューアル前はもう少し落ち着いた南欧風の建物(オレンジを基調とした建物)でしたが、それでも歯医者とは気づかない外観でした。

 

小学生の寄合場??

以前、子供が受診している時に、待合室で待っていると近くの小学生が数人入ってきて、ミネラルウォーターを飲みに来ていました。
小学生の寄合場?みたいになっていました。

 

幼児でも楽しめる歯医者

歯医者さんというと白を基調とした院内をイメージしますが、
幼児が多い浦和美園エリアならではの部屋があります。

リュウデンタルハウスさんのホームページを見ていただければわかりますが、
診察台の目の前に象やシマウマ等の動物の模型があり、小さな子供でも怖がることなく、受診できます。

はじめて子供が受診した後、子供が「動物が沢山あって・・・」っと一生懸命、私に説明してきた。

 

親子で受診できる部屋が登場

2017年夏のリニューアル時に、親子で受診できる診察室が出来ました。
子供を先に受診させて、その後にお母さんが受診できるようになっています。
受診後のこどもの感想は、「部屋で遊べるし、ママと一緒だったからで楽しかったー♪」でした。

 

手紙が来ます

受診後、次回の診察日を決めます。やはり歯は定期的なメンテナンスが必要ですよね。
虫歯など無ければ、数か月に1回とかなので、受診日を忘れないようにと、リュウデンタルハウスさんから受診日の案内のハガキが届きます。

人気の歯医者さんなので、事前予約をされた方がいいようです。
お近くに住んでいる方、一度受診してみてください。
建物が気になる方は外観だけでも見に行ってみてください。

 

リュウデンタルハウスの基本情報

場 所 名 リュウデンタルハウス
所 在 地 埼玉県さいたま市緑区代山22-1
アクセス 国際興業バス「野田小学校」 徒歩1分
MAP 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA