@URAWA-MISONO.net

浦和美園・埼玉スタジアム・さいたま市 周辺で気になったモノ・コトをブログで書いています。

4月下旬~5月上旬が見頃!! 牡丹で有名なお寺です 別名・ボタン寺 総持院 @浦和美園


あずおです。
今日は、この時期、浦和美園エリアで訪れて欲しい場所「総寺院(別名・ボタン寺)」についてです。

 

総持院とは

f:id:aqua_feather:20180426170854j:plain

引用:総持院 | さいたま観光国際協会

<山号>
 阿日山 宝袋寺 総持院
 
<宗派>
 真言宗智山派
 
<本尊>
 地蔵菩薩
 
<縁起>

 天正5年(1577)頃に法印良秀によって開かれたと伝えられていますが、開山の詳細や寺歴については不明です。明治時代に火災に遭い、鐘楼門を残して全焼し、その後再建されました。鐘楼門は市内でも数少なく、梵鐘は昭和52年に再鋳されたものです。

 

鐘楼門(しょうろうもん)

昔は大みそかなどは、鐘をつくことが出来たそうです。

 

f:id:aqua_feather:20180426171128j:plain

 

牡丹寺と呼ばれるのは何故?

総寺院には約650株の牡丹の花が植えられいるそうです。最近は訪問者が増えているようで、牡丹のエリアが拡大?したと思います。
このお寺の牡丹の見頃は4月末~5月上旬です。

このお寺は駐車場が広いので、車で来られている方も多くいます。

f:id:aqua_feather:20180423214318j:plainf:id:aqua_feather:20180423214404j:plain
上写真は2018年4月22日現在のものです。

 

牡丹ってどんな花??

f:id:aqua_feather:20180423213658j:plain

[ 学     名 ] Paeonia suffruticosa
[  科 属 名  ] ボタン科ボタン属
[  原 産 地  ] 中国
[  開 花 期  ] 4~6月
[      色       ] 白、赤、赤紫、紫、薄紅、黄、ピンク、オレンジ

 

 

御朱印もいただける?

今もやっているかはわかりませんが、お寺にお願いすると御朱印をいただけるそうです。
※今度、確認してみます・・・。

 

桜もきれい

総寺院は、牡丹の時期以外にも、桜のスポットとしても有名で、さいたま市報の表紙写真にも採用されています。
※表紙写真と同じようなアングルで撮影してみました(笑)
f:id:aqua_feather:20180327182925j:plain
写真:総持院付近・見沼代用水路東縁 2018年3月27日撮影

 

最後に

駅から離れた位置にあるのが少し残念。でも、JR東浦和駅からバスで行けば、近くまで行けます。
総寺院は4月~5月上旬に、花が好きな方にはおススメな場所です。
緑のヘルシーロードを利用し、寄ってみてください。

 

基本情報

[ 建 物 名 ] 総持院

[ 所 在 地 ] 埼玉県さいたま市緑区南部領辻2944

[ 最 寄 駅 ] 国際興業バス「総寺院」徒歩4分・「中野田」徒歩6分

[ 開   山 ] 1577年(天正5年)5月9日

 

 

関連コンテンツ

▶ 【サイクリング・ウォーキング好き 必見】埼玉県9市を繋ぐ全長56.6kmの専用道路。 緑のヘルシーロード
2017.12.12 URAWA-MISONO.net 『浦和美園付近の緑のヘルシーロードを歩くと様々な場所を見ることができます』

 

▶ 「 感動の日本一 見沼たんぼ桜回廊ウォーク 」 北回り11kmをご紹介 
2018.03.26 URAWA-MISONO.net 『日本一長い桜回廊 北回り』

 

▶ 【御朱印好き 必見!!】「埼玉の正倉院」と呼ばれてます。 氷川女体神社@東浦和
2018.01.05 URAWA-MISONO.net 『大宮の氷川神社と関係のある神社 氷川女体神社』